不妊治療中に出会った”ダメ医者”シリーズ~卵の成長診るだけが仕事じゃないぞ~

なんか自分には合わないなぁ…って ”もやもやする医者” っていませんか?
これまでの不妊治療の中でわたしが出会った ”もやもや先生” をご紹介する「ダメ医者シリーズ」の第二弾です!

妊活にストレスは大敵!!
わたしが もやもや先生に出会ってしまったときはさっさと転院しています。
みなさんもストレスをため過ぎず、転院を考えてみるのもいいかもですよ!
きっとどこかに自分に合った先生がいるはず。



「・・・・?」



これはまだタイミング法でがんばっていた頃のお話です。
次のタイミングについて確認するため病院へいきましたが、「卵胞が育っていない」の一言だけで診察が終了してしまいました。

きっと卵胞が育っていないと何もわからないんですよね。
それならそれで今後の予定を教えてほしいです。

また診察来てっていついけばいいの?
HMG注射はいつ打つの?排卵予定日はいつ?卵のサイズは?
これからどうしたらいいの?注射待っていればいい?もうお会計?



↓↓↓ 第一弾はこちら ↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました