わずか8%の精子運動率が大幅改善して基準値以上になった方法?


こんにちは、とうとう12月になりましたね…年内妊娠が目標のサラミです。

クリニックを利用しての妊活も早1年となりました。
自己タイミングも入れるとそれ以上…。

そんなサラミ家の課題は精子運動率の改善でした。

はじめて精液検査を受けたのが今年の3月!
そのときの結果は精子運動率だけでなく全体的に散々なものでした…。

その後、毎月1~2回の精液検査を受けていますが、残念なときは精子運動率7.9パーセントという絶望的数値…!!

表には出しませんでしたが、夫のナナキの心はズタボロだったと思います(ノД`)・゜・。

しかし!

ここに来て突然の精子運動率大幅改善!基準値全クリア!!

下記はこれまで受けた精液検査で一番悪かった時の数値と改善後の数値を比較した表です。
※「正常値」は泌尿器科で提示されている数値です

正常値改善前改善後
精液量1.5ml0.7ml2.3ml
精子濃度1500万/ml340万/ml3560万/ml
運動率40%以上7.9%56%
総運動精子数1560万110万4580万

はじめて精液検査を受けてから約8か月の間、ずっとクリアできなかった正常値を軽々と超えています!!
時間もかかったし簡単ではなかったけれど、ちゃんと改善されることがわかって嬉しい♪

これも全てナナキが挫けずに頑張り続けてくれたおかげです!

今回のブログでは、ナナキが飲んでいたサプリメントや気を付けていたことをまとめてみました!

本当はマンガにして公開していきたかったのですが、同じ悩みをお持ちの方に早く伝えたかったので、マンガどころかイラストもなく、ただただ文字が並んでいて読みにくいかもです…。

サプリメントや漢方薬が効いたのか、生活改善が効いたのか、はたまた手術のおかげなのかは判らないことを前提として読んでくださいね。

これを参考にしてくださった皆さんがお悩み解決してくれたら嬉しいな♪

漢方薬「柴胡加竜骨牡蛎湯」「補中益気湯」


今年3月、男性不妊治療にも力を入れている泌尿器科ではじめて精液検査を受けました。

結果、精子濃度・運動率・総運動精子数の数値が良くないため「補中益気湯」という漢方薬を処方されました。

1か月飲んでみましたが、蕁麻疹のような症状が現れたため服用中止。
蕁麻疹の原因が補中益気湯だったのかは不明。

代わりに「柴胡加竜骨牡蛎湯」という漢方を処方され、今でも飲み続けています。

柴胡加竜骨牡蛎湯・補中益気湯ともに、精子濃度と精子運動率改善に効果が期待されるようです。

ネットや薬局で気軽に購入も可能ですが、病院で処方してもらうとお安く購入することができますよ!

精索静脈瘤の手術


今年3月、男性不妊治療にも力を入れている泌尿器科で検査し、グレード3の精索静脈瘤であることが判明しました。

精索静脈瘤とは、精巣の血流鬱滞が原因で精子数の減少精子運動率の低下が起こる疾患のようです。

サラミ家はきっとこれが原因で精子運動率が悪かったのだと思います。

精索静脈瘤は手術で改善されるそうです☆

でも運動率が改善されるには術後3~6か月必要だともいわれ…(;゚Д゚)

精索静脈瘤がわかった時点ですぐにでも手術をしたいところでしたが、コロナの影響で延期になり しばらくは漢方薬で様子を見ることになりました。

そして3か月後の6月、やっと手術を受けることができました…。

精索静脈瘤の手術を6月に受け、約5か月後の11月に運動率が劇的改善!!

本当はじわじわ改善されるはずだったのですが、ナナキの場合は突然の改善だったので先生も驚いたそうです(笑)

精索静脈瘤の男性はとても多いそうです!
陰のうのサイズが左右違っていたり、熱を持っていたりすると精索静脈瘤の疑いがあるらしいので、病院に行ってくれない旦那さまの場合はお家でこっそりチェックできるのかも…?

サプリメント「ユビキノール(コエンザイムQ10)」「ADAM」


いろいろなサプリメントを飲んでますので、その中から妊活のために飲んでいて効果があったんじゃないかなぁと思うサプリメントを2つご紹介します。

サラミ家にはたくさんのサプリメントがありますが、基本的にナウフーズを愛用しています。
サプリメント先進国のアメリカ製で、内容量・含有量が多く、安いのが魅力☆

サプリメントをiHerb(アイハーブ)で購入される場合は

紹介コード: CBR7124 

を利用してもらえると嬉しいです (*’ω’*)☆

精子数が増加!運動率が上昇!ユビキノール/コエンザイムQ10

まずオススメしたいのがユビキノール(コエンザイムQ10)

ずっと気にはなっていたサプリメントですが、男性不妊治療に力を入れている泌尿器科の先生にも勧められたことがきっかけで飲むようになりました。

これまでいろいろなサプリメントを飲んできましたが、このユビキノール(コエンザイムQ10)を飲んで約1か月で精子運動率が改善されたんですよね!

精索静脈瘤の手術もしているので、何が効果があったのかは判りませんが、飲んで約2週間で急激に改善されたので、ユビキノール(コエンザイムQ10)のおかげもあるのではと考えています。


ユビキノール(コエンザイムQ10)についてのお話はこちら


幅広くカバーしてくれる男性用マルチビタミンADAM(アダム)

男性用マルチビタミンADAM(アダム)で基礎を作る!

さすがアメリカのマルチビタミン!
亜鉛15mgとコエンザイムQ10が7.5mgも入っているので、基本これを飲んでいればOKなのでは?と思っています(笑)

ちなみにわたしは葉酸も摂取できる女性用マルチビタミンEVE(イブ)を飲んでいます。

男性不妊治療のために意識していた日々のこと


当たり前のことしかしていないので、チョロっとだけ書いておきます。

絶対禁煙

サラミ家はもともと夫婦ともに嫌煙家なんですけどね。
妊活をはじめてから、以前にも増して副流煙にも気をつけるようになりました。

お酒は適度に楽しむ

ふたりともお酒が好きで結婚前はよく飲みに行っていましたが、今はわたしに付き合ってナナキも控えてくれています。

缶ビールなどをふたりで月2~3本楽しむ程度かな?

わたしは日本酒が大好きなんですが、飲み始めると止まらないと思うので、まったく飲まなくなりました(笑)

適度な運動

ナナキの仕事はパソコン作業で趣味はゲームのため、一日中座りっぱなしになる危険があります。

もともと週1でプールに行っていましたが、今はコロナでお休み中。

なので細かに身体を動かしたり、家でぐるぐる歩いたり(リビングに家具がなく、だだっ広いので(笑))しています。

コロナが落ち着いたらまたジムも再開したいなぁ…。

病院には週3回30分程度のウォーキングを勧められています。

睾丸が熱くならないようにする

睾丸が熱くなると中の精子が死んじゃうらしいです!

精索静脈瘤だと睾丸が熱くなるので、運動率が悪かったのだと思います…。

今は精索静脈瘤の手術をしたのでマシですが、長湯したり、寒いからと厚着すると温まってしまうので注意しています。

パソコンやスマホも良くないと聞いたので、膝の上に置いたりポケットに入れないようにしています。

あとがき!今後の予定は…?


ナナキは自ら精液検査を受けると言ってくれて、その後も毎月検査を受けに行ってくれています。

精索静脈瘤のことも自分で調べ、自分で決めて手術を受けに行きました。

サプリメントも自分で調べ、わたしの分も管理してくれています。

規則正しい生活習慣も適度な運動も自ら行っています。

本当に感謝しかないです。

ここにきて精子運動率が改善されたので、今後の予定を変更することにしました!

年末年始に採卵をして顕微授精をするつもりでしたが、しばらくはまたAIH(人工授精)で頑張ってみようかと思います。

わたしが39歳なので年齢的に不安はあります。

でも「AIH(人工授精)で妊娠できる可能性が出てきたなら、もう少しこのまま頑張ってみたいね」という意見で一致したのと、もともと顕微授精は肉体的にも金銭的にも不安があったので…。

まだ年内妊娠のチャンスはある!
妊娠するぞーっ!!!

精子運動率に問題があったサラミ家ではユビキノール(コエンザイムQ10)を崇めています(笑)

タイトルとURLをコピーしました